スタッフ
ムンドフットボールアカデミー
COACH2_preview
片山 堅仁
KENTO KATAYAMA

南米(ブラジル・アルゼンチン)でプロサッカー選手として活動し、帰国後フットサルへ転向。

2013年Fリーグ(日本フットサルリーグ)シュライカー大阪入団。

同年フットサル日本代表候補選出。

2015年に引退後、通訳をする傍ら様々な指導者からサッカーを学ぶ。

スペイン指導者ライセンスモニトール保有。

COACH5_preview
川股 要佑
YOSUKE KAWAMATA

高3時に、スペインのRCDエスパニョール(1部)ユース、サテライトチームに留学。

帰国後、FCホリコシ(JFL)を経て、湘南ベルマーレ(Jリーグ)に入団

その後、2009年にフットサルへ転向し、バルドラール浦安(Fリーグ)でプレー。同年、日本代表候補に選出。2012年に引退後、日本サッカー協会主催のJFAこころのプロジェクトスペシャルスタッフとして全国の小学校を訪問する傍ら、指導もする。

日本サッカー協会公認C級ライセンス保有

COACH1_preview
大橋 勇太
YUTA OOHASHI

Fリーグ(日本フットサルプロリーグ)所属のバルドラール浦安の現役プロ選手。
ネイマール、イニエスタなど数多くの有名選手が育成年代トレーニングしてきたことで海外でも育成年代の指導に取り入れられているフットサルのドリブルなど、個人技やサッカーに活かせるフットサルの細かい技術、判断力などに特化したトレーニングが得意な指導者。

COACH3_preview
酒本 勝太
SHOTA SAKAMOTO

柏レイソルジュニア、FC東京ジュニアユース、ジェフユナイテッド千葉U15,U18から南米アルゼンチンへ。

ベルグラーノ•コルドバ(1部)のサテライトチームで3年間プレー。

帰国後、日本体育大学を卒業しスペインバルセロナ大学大学院INEFCにて修士課程修了。現在、日本体育大学博士課程在学中。

 

フィジカルの知識に加えコーチング学の知識も豊富。

Mundoのフィジカルトレーニング、選手能力分析担当。

COACH4_preview
山越 章平
SHOHEI YAMAKOSHI

高校卒業後イギリスへ渡英し、リバプールジョンモアー大学、大学院にてスポーツ心理学を学ぶ。

指導者としてもイングランドサッカー協会認定指導者資格レベル①,イングランドサッカー協会認定指導者資格レベル①取得
Tranmere Rovers FCユースチームのコーチとして試合分析を担当していた実績を持つ。
現在、大阪体育大学博士課程在学中。